まるまる日記

桃は桃色にあらず

子どもの時、お日様は何色のクレヨンで書いた?
じゃあ月は何色?
…普通、太陽は赤だし月は黄色。 だよね。

おもしろい例文を作っていつも私を楽しませてくれるTさん。
今日は最近できた格安航空会社が、客の苦情を受け付けないという広告をだして
ちょっと問題になったことを話題にした。

で、そこからピーチ・アビエーションに話が広がり
「ピーチの飛行機がピンクなのはおかしい」とTさん。
え、なんでなんで?ピーチってくらいだからピンクでいいんじゃないの?と私。
「でも桃はピンクじゃないでしょ?」

へっ???
「桃はピンクですよ。 だから日本語でピンクのことを桃色っていうんだよ」
「桃はオレンジです」
「オレンジはみかんです」

なんか変な会話になってしまった。

「じゃあ、子どもたちは桃の絵を何色で書くの?」
「オレンジとピンク」
ひょえ~~。

「じゃあ、太陽は? 月は?」
「太陽は黄色で 月は白。 時々青い輪郭で白のときもあります」
ひょえひょえ~~。

分かるけど、なんかリアル…。
青い輪郭って、本当に子供の絵かいな。
「太陽は赤くない」と言い切るTさん。
そうかもしれないけど…
日本人には太陽は赤く感じるんだよ。
同じものを見ても感じ方って違うのね。


あとで桃色について調べてみたら、桃の花から来ている言葉であって
果実とは関係ないみたいですね。

でも桃太郎がオレンジ色の桃から生まれて、
オレンジ色の桃が書いてある鉢巻きをして鬼退治に行ったら
ちょっとヤかも。

太陽は赤く、桃はやっぱりピンクであってほしいと、
ステレオタイプに縛られまくっている私は思うのです。
[PR]



by maru-blog | 2012-06-30 16:50

代々木上原駅前の日本語教室~Language Studio・まる~を主催する maru*maruの不定期日記です。
by maru-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧