まるまる日記

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧




フランス公園

細い路地をたどっていくと突然公園の空間がポカッと広がる。
ちいさな公園で、いつ行っても誰もいない。
その突然の現れ方も不思議だし、
住宅地の中にポツンと忘れられた場所のように
静かに静かに存在しているのも不思議。
脇には電車も走っているのだけれど、
こんな公園、電車に乗っている時は気がつかなかった。
風の音と、時々走る電車の音だけが聞こえる公園。
現実味がなくて、異空間のように感じられる公園。
勝手にフランス公園と命名し、時々訪れていた。
もう20年くらい前のこと。

本当に久しぶりにフランス公園に行ってみた。
道もはっきりとはおぼえていない。

うろ覚えのまま一度目のトライ。
道に迷って行けず。
やっぱりあそこは本当に異空間で、本来は存在しない場所なのかも知れない。
行けたのは「あの時」だけで、
フランス公園への道は今はもう閉ざされてしまったのかも。
(わくわく!)
ハリーポッターやなぁ。
宮崎駿やなぁ。
(わくわく!)

帰宅してネットでチェック。
載っている地図と、縮尺を大きくしても載っていない地図がある。
う~~ん、ますます不思議。

日を改めて再度トライ。
記憶にある細い路地以上に狭い道を通ってようやくたどり着く。
これが異空間への道。
思っていたより遠い道のりだった。

探し当てあることができた充実感と、
なんだ、あるんだ…とちょっとがっかりした気持ち。


20年前と変わらず、フランス公園はちゃんと静かにありました。
[PR]



by maru-blog | 2008-11-26 15:26

流行語大賞?

今年の流行語大賞の候補作(?)60語が発表されたようですね。
いつもいきなり大賞が発表されるのかと思ったら、
こうして候補を事前に公表していたんですね。
知らなかった。

毎年言われていることですが、
え?これ今年だったけ?って思う言葉も多いですよね。
そうか、「ぐ~!」は今年でしたね。
月日の流れはなんと早いことよ。

でも「キターー!!」は今年じゃないでしょ。
ネットでは使い古された感もある言葉だし、
今更って気もします。
「汚染米」とか「ねじれ国会」とか「毒入りギョーザ」、なんか暗いなー。
大賞は取らないでほしいです。

あれあれ?
「金髪ブタ野郎」がないじゃないですか。
これはギリギリ駆け込みセーフで是非入れたかったなぁ
「Yes, we can.」がないのは日本じゃないから?
「ささやき女将」を入れるなら「頭が真っ白になって…」のほうがよいのでは。

個人的には「あなたとは違うんです」が大好き。
「今年の大賞受賞者です!福田元総理、どうぞ~!」
なんて登場してきたらおもしろいんだけどな。
でもこれももう既に過去の話になっちゃいました。
大賞は無理か。

流行語といっても、以前のように
みんながよく使うから流行語大賞に選ばれるってわけでもなさそうですね。
流行る期間も短いし。
それより何か新しい言葉が出てくるごとに
「これって今年の流行語大賞になるんじゃない」なんて言って、
「流行語大賞」こそが流行語大賞かもしれません。

ってなこと言いいながら流行語大賞という企業が作った「イベント」に
まんまと乗せられている私が悲しい。
この悪行、いつから始まったんだっけ? 
[PR]



by maru-blog | 2008-11-12 10:25

祝!ランゲージスタジオ・まる ホームページ全面改訂!

だっさいホームページをようやく一新することができました。
これでやっと人様に「見てね」と言えます。
ランゲージスタジオ・まるのページ、
ぜひ見てくださいね!

前回はコンピューターの知識がまるでない私が、悪戦苦闘の末、
ようやく生み出したものだったのですが、奈何せんど素人。
なんとも「う~~ん…」なレイアウトにはっきりしないぼやけた色彩。

でも今度はちゃんとした方に作っていただきました。
その名も
まるちゃん!!!

なんて偶然!
なんて運命!
ランゲージスタジオ・まるのホームページの制作者がまるちゃんだなんて!

私の指示のいい加減さ、手際の悪さ、何を言いたいのかわからない説明、
そんなマイナス要因もまるちゃんは片っぱしからぶっ飛ばして
すてきなホームページを作ってくださいました。
まるちゃん、ありがとう。
無事更新できたよ。

そのほか、英語、韓国語のページでも
たくさんの方にご協力いただきました。
意味不明な英文、韓文を快く直してくださったM先生、C先生、
感謝感謝です!
無事更新できました!

そんな訳で、ランゲージスタジオ・まる、
新しいホームページとともにまた新たなスタートです。

どうぞ見ていってくださいませね。
欄外の「リンク」の所にある「ランゲージスタジオ・まる」をポチッとするだけですよん。
[PR]



by maru-blog | 2008-11-07 13:59

部外者だけど

アメリカ次期大統領、バラク・オバマ氏の勝利宣言のスピーチ、
お聞きになりましたか。
どれだけ多くのアメリカ人がアメリカ人であることに再び誇りを見いだせたことでしょう。
演説の名手といわれているそうですが、
’Yes,we can.’のフレーズを効果的に使い、確かに聞かせます。

ちょっと感動的だったのは、自分の娘たちへのメッセージ。
お父さんの選挙戦が終わったら、勝っても負けても犬を飼う約束をしていたとか。

「君たちが想像できないくらい、お父さんは二人のことが大好きだよ。
子犬を連れて一緒にホワイトハウスに行こうね。」

朝のニュース番組で、鳥越俊太郎さんも小倉智明さんも
「なんだか涙が出る」「うるうるしちゃった」と言ってましたけど、わかるなぁ。

Victory Speech という一世一代の場でこんなことを普通に言うなんて
やっぱりアメリカやな~と思ってしまいます。
そんな私ですが、でも、感動。
父ちゃん、子供との約束、いい形で果たせたなぁ。
子らも父ちゃんのこと、大好きなんだろうなぁ。

「アメリカはこんなにも遠くへ来てしまった。
こんなにもたくさんのことを見てきた。
でもまだまだやることはたくさんある。
私たちはこれからどれだけ進歩することができるのか。
Yes, we can. 」

アメリカ次期大統領がアメリカ国民のために伝えたスピーチ。
日本人の私は部外者もいいところで、全然関係ないのですが、
ちょっと元気になれるスピーチでした。

よっしゃ、がんばろっと。
[PR]



by maru-blog | 2008-11-06 14:10

代々木上原駅前の日本語教室~Language Studio・まる~を主催する maru*maruの不定期日記です。
by maru-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧