まるまる日記

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧




開店祝いの謎

Language Studio MARUが入っているビルの1階に
お洋服屋さんがオープンした。
開店初日にはお祝いの花が届けられお店の前に飾られていた。
有名モデルさんや有名雑誌の名前も見受けられ
MARU入口は1週間くらい、それはそれは華やかな雰囲気になり、
その香りはMARUがある4階まで届いていた。

開店祝いの花はどうも日本独特の風習らしく
欧米の学生さんたちは教室へ入ってくるなり
「すごいですぅ」
「きれいですぅ」
「いつもと違っていたから、入口がわかりませんでした」
とこちらも華やいでいた。

そんな中一人の方がやって来るなり突然
「質問があります!」
へっ?なにかしら?
「花屋が新しくできたら、何をしますか?」
お花屋さんがオープンしたら、お祝い用の花はどこで用意するのか、
もし違う花屋で買うんだったら、それは新しく開いた人に失礼にならないか、
その花屋でお祝いの花を買うのもヘンじゃないか。

う~~ん、そういえば開店したばかりのお花屋さんって、見たことないかも。
「花屋に花はあげないんじゃないですかねぇ…」
曖昧に答える教師。
「では何をあげますか」
「…」

友達がお花屋さんを始めるとなったら、私、何をどうしましょ??
[PR]



by maru-blog | 2010-05-24 19:26

時代遅れ

レッスン中に教科書の練習問題で「ワープロ」という言葉が出てきた。
「ワープロは古いですよね。
もうワープロはあまり使いません。
コンピューターですよね」と言ったら、学生さんはなぜかモジモジ。

「…せんせい、ワープロなに?」

「え?あ、ワープロです、ワー・プ・ロ。ワードプロセサー」

ちょっと英語っぽく言ってみる。
日本語はinformationをインフォとか、aromathrapyをアロマとか
短く省略しちゃうから、分かりにくいのよね、学習者には。

「…せんせい、ward processorなに?」

あちゃ、発音悪かったか。
「ワードプロセサーです。ワードプロセサー」
やっぱりヘンな発音だ。通じたかしら?

「Ward processor、わかりません」

何度かヘンな英語の発音で試みる。
でも学生さんはう~~んと考え込んだまま。

え、え!もしかしたら、
これは発音の問題ではなく、もっと根本的な問題かも。
もしかしたらワープロを知らない?

いや、そんな訳はない。
一世を風靡したあのワープロだ。
知らない訳がないと思い、再度懸命に説明を試みるが、
「へぇ~」みたいな感じで、どうやら本当にワープロを知らないらしい。

うわあぁ。
世代の格差はここまで進んでしまったか。

レコードを見たことがない世代は、見たことがある。
レコードの説明をしたら、「先生はふるいですぅ」と言われた。
そしてとうとうワープロを知らない世代の出現。
うわあぁ。

日本語の教科書、どうぞ早く改訂版を出してください。
そしてワープロの練習問題を削除してください。
ボロ雑巾のように「ふるいですぅ」って言われたくないんですぅ。
[PR]



by maru-blog | 2010-05-10 22:55

偶然の出来事

何気なく髪のゴムを取って、
何気なくポイとおいたら、
なんとヤギさんのできあがり。
d0139476_2226594.jpg

[PR]



by maru-blog | 2010-05-10 22:26

代々木上原駅前の日本語教室~Language Studio・まる~を主催する maru*maruの不定期日記です。
by maru-blog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧