まるまる日記

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧




光陰矢のごとし

明日からランゲージスタジオ・まるは冬休みに入ります。
今日はキャンセルもあったので、ゆっくり事務所の掃除もできました。
一応お客さん商売だから、普段から気にしてきれいにしているつもりでしたが、
いやん、こんなところにホコリが、あらあら、あんなところにシミが…。

今年はたくさんのさようならがあった代わりに、
たくさんの初めましてもありました。
震災直後は日本語教師の無力さ、意味のなさを実感しましたが、
それでも目の前のことを淡々とやっていくことの大切さも学んだような気がします。

いろんなことがあったけれど、なんてあっという間の一年だったことか。
小学生の頃の6年は永遠に続くような気がしたけれど、
最近の時間が過ぎる速さは相対性理論もびっくりです。
(…相対性理論ってなんだ?)

お正月、今年も来るぞ大みそか

子どもの頃、こたつに入りながら見た笑点で誰かが言ってました。
なぜかずっと覚えているのですが、今さらになって妙に納得。
本当に去年の大晦日が昨日のことのよう。

来年も皆様にとって、素晴らしい1年になりますように。
私も日本語の楽しさ、おもしろさ、美しさを多くの方にお伝えできるよう、
来年もああでもない、こうでもないと悩んでみることにします。

よいお年をお迎えください。


(あと笑点では「マカオのおかま」ってもの印象的。
お題は上から読んでも下から読んでも同じことばは?
たぶんこれは木久蔵サンの答えです)



by maru-blog | 2011-12-28 17:27

アンバランスなお年頃

髪を切った。
30センチくらい。
元々長いし、いつも上にあげているので、切っても誰も気がつかない。
ま、いっけどね。

美容室では大きな鏡の前に座る。
鏡に映ったその姿は、自分の脳内にある「私」ではない。

…ああ、おばあさんなのね、私。

ほうれい線が刻まれているのは知っていた。
でも頬がこけちゃって、思いっきりおばあさん。
肌もカサカサしてるしね。
だってもう初老だもんなぁ…。

そんなことを考え、一人静かに落ち込む私に美容師さんがお声をかけてくださった。

「きれいな髪ですね」

確かに腰まである髪には枝毛は一本もない。
初老だと言うのに白髪もない。
髪のツヤだって若いモンには負けない。
いわゆる「天使の輪」が頭の上で燦然と光を放っている。

「コシもあるし、健康な髪だし。
地肌も日焼けしていませんよ、真っ白。
小学生並みの髪ですよ」

小学生並みか…。

お肌も小学生並みだったらよかったのに。

でもすぐにそれは無いものねだりだって気がついた。
足るを知るって言葉もあるしね。
髪が健康なだけで、十分って思わなきゃね。

カサカサお肌のほうれい線のおばあさんに
つやつやぴかぴかの髪。
このアンバランスな私が、今の私でございます。


さぁて、いつまでこれをキープできるかが、今後の課題。…かな。



by maru-blog | 2011-12-24 16:57

代々木上原駅前の日本語教室~Language Studio・まる~を主催する maru*maruの不定期日記です。
by maru-blog
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧